洲本市地域おこし協力隊ブログ

淡路島・洲本市での移住や田舎暮らしの応援サイトSUMOTTO

日々の活動

天井裏大調査!-空き家DIYリフォームプロジェクト

投稿日:

こんにちは!
洲本市地域おこしの藤崎です。

空き家DIYリフォームプロジェクトが進行中のお家ですが、前オーナーさんから「天井裏に何かおいてあったかもしれない・・・」とお聞きしていたので構造の確認も含めて天井裏を大調査してきました!

何が出てくるのやら・・・ホコリまみれになってきましたよー!

とりあえず、脚立を使って小さな入口から頭を覗かせると・・・

意外と広い!
そして、耐震補強っぽい金具を発見。

屋根裏というと中腰にならないいけないイメージだったのですが普通に立てるくらい高さがありました。で、いきなり何かの動物の糞を発見・・・。

これはいろいろありそうな予感がしながら、踏まないように気をつけて上へ登ると・・・


なーんにもありませんでした!

あったのは配線くらい。

ところどころ板張りではなく藁?と土を混ぜたような床があって、たわんでいてとても怖かったです。

荷物がないことを確認できたので、軽くどんな作りになっているのか見て回ることにしました。

風通しがいいのは昔ながらの家ならでは、ということでスキマだらけ。断熱材などを使って気密性を高めてエネルギー効率を少しでもあげたいですねぇ。

あと、リビングの天井が低いため吹き抜けにすることを考えています。立派な梁があれば出すのもありかなぁと思ったんですが・・・

思っている以上に屋根まで高く冷暖房費がハンパなく高くなりそうということと、補強金具があるので梁を見せてもかっこよくないかもということでギリギリのラインで天井をあげようかなという方向にチェンジ。

なんですが、その天井の作り方にびっくりしたのです・・・

↓↓↓↓↓↓

ちょっと暗くて申し訳ないのですが、天井の板は横の柱などに釘で打たれているというよりは、ピッタリの枠にはまって上から申し訳程度に吊るされているという感じでした。

試しに、下に降りて天井を押してみると・・・たわむ!

そういえば、天井なんてそうそう触ることないですもんねぇ。裏でどういった形になっているかなんて、普段は知らないことばかりだなぁとしみじみ思いました。

ひとまず母屋の天井裏は荷物がなく、作業もしやすそうということでこの日は終了しました。

あと、離れの天井裏もチェックしないといけないのでそれはまた後日・・・。

-日々の活動

執筆者:

関連記事

空き家DIYリフォームプロジェクト、始まる!

こんにちは! 洲本市地域おこし協力隊の藤崎です。 全国でも話題の空き家問題。洲本でも例外ではなく年々空き家の数は増えています。 それと同時に、空き家を自分でリフォームして移住したいという人も全国的に増 …

no image

洲本市地域おこし協力隊のブログ、はじまります〜!

みなさんはじめまして! 洲本市地域おこし協力隊の藤崎です。 今まではFacebookで情報発信していましたが情報がすぐに流れてしまい過去の活動が見にくいと言う意見もあったことからブログを作ることになり …

【空き家・空き農地出張相談会】11月の報告と12月の開催予定

こんにちは! 洲本市地域おこし協力隊の藤崎です。 先日、11月18日に空き家・空き農地出張相談会が鮎原公民館で開催されました。 これで今月の出張空き家相談会はすべて終了いたしました。 11月は直接的な …

10月の出張空き家・空き農地相談が終了しました。

こんにちは! 洲本市地域おこし協力隊の藤崎です。 10月16日にウェルネスパーク五色 ゆ〜ゆ〜ファイブ前にて10月最後の出張空き家・空き農地相談を行いました。 あいにくのお天気で冷たい雨が降る中、数名 …

草刈りパート2 – 空き家DIYリフォームプロジェクト

こんにちは! 洲本市地域おこし協力隊の藤崎です。 前回の草刈り中に、中身入りのお好みソースが出てきた事件以降、2回目の草刈りをしてきました。 家の周りの雰囲気が全くわからないので、まずは全貌を見てみた …